地方球場の売り子バイト募集情報

地方球場の売り子バイトはこちら!

画像

画像

 

地方球場のプロ野球開催時期

野球場のビールの売り子バイトをやってみたいけど、地元にプロ球団がないと働くことができませんよね…。
しかし近年、各球団は地方球場での試合開催数を増やしている傾向にあります。
そのため、大規模な募集はしていませんが、2日程度のみであれば各地方球場でのビールの売り子をアルバイトで募集しています。
ここでは地方球場の売り子バイトの募集情報をご紹介しますので、普段は売り子のバイトをできないけど、売り子のお仕事に興味がある方は参考にしてみてください♪

 

まず、各球団に共通するのですが、地方球場で試合が行われる時期は4〜7月に集中しています。
意外かもしれませんが、学生さんの夏休み期間である8月は、選抜高校野球の地方予選があったり、暑さ対策が万全では無いためか、開催は少ない傾向にあります。
また、球団別では全国的にも人気の高い巨人や、ヤクルトが多く試合を開催しています。

開催の多い地方球場

地方球場は全国各地にありますが、プロ野球の試合を行うことができない球場には最低限の設備や規模があります。
そのため、球場によっては毎年開催されるところもあれば、数年に一度しか行われないこともあります。
ここでは開催の多い、つまりビールの売り子バイトが募集されやすい地方球場と、これまでに試合が開催された地方球場をご紹介します。

 

ほっともっとフィールド神戸

オリックス・バファローズが合併前に、本拠地として利用していたこともあり、現在でも準本拠地として毎年数十試合が開催されています。

 

スタルヒン球場(旭川)

日本最北のプロ野球開催球場でも旭川にあるスタルヒン球場。
かつての大投手の名が付いたこの球場は、札幌ドームを本拠地とする北海道日本ハムファイターズの準本拠地とされているため、毎年試合が開催されます。

 

坊ちゃんスタジアム(松山)

愛媛県松山市にある坊ちゃんスタジアムも毎年ヤクルトスワローズが試合を開催しています。
その他にも巨人や阪神も過去に試合を行っており、2002年にはオールスターも開催されました。

 

こまちスタジアム(秋田)

秋田市にあるこまちスタジアムの愛称で親しまれる秋田県立野球場も毎年ヤクルトが2試合、楽天が1試合と、コンスタントにここ数年毎年3試合以上が開催されています。

 

開催経験のある地方球場

北九州市民球場/県営大宮球場/沖縄セルラースタジアム那覇/KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎/いわきグリーンスタジアム/県営あづま球場/郡山開成山球場/HARD OFF ECOスタジアム新潟

 

画像