売り子バイトの研修内容

 

どんなアルバイトでもそうですが、初出勤やその前に研修がありますよね?

 

売り子バイトの研修内容は、主にルール仕組みの説明になります。
まずは、スタッフ用通路や、「基地」と呼ばれるビアサーバーの交換所、基地と売場を行き来する時の通り道など、大まかな動き方を事前に教わりながら、球場ツアーのようなオリエンテーションがあります。
野球場は広く、試合中はお客さんで混み合っていることが多いため、迷惑にならないよう売り子用の通路は球場の隅にあることが多いのです。

 

次に、その球場でのルールを学びます。
こちらはほとんどの場合研修用のビデオを見て学ぶと思います。
例えば、観戦するお客さんの邪魔にならないように膝をついてしゃがんだ状態でビールを売ることや、飲食物を取扱うので、清潔な髪型、服装を心がけるなど、球場として売り子に守ってもらいたいルールについての知識を得ます。

 

あとは、各会社独自のルール仕組みについて教わります。
シフトの提出方法や出勤時間、着替え用のロッカーの場所、使い方などの基本的な確認事項や、売上金の清算システム、ビールの注ぎ方などの仕事に関する事が主な内容になります。
甲子園の売り子バイトならビールの注ぎ方ではなく、名物のカクテルチューハイの作り方などを教わります!

 

売り子さんとして実際にどのような売り方をするかということに関しては、基本的な笑顔、声出し、頑張って売り歩くことなど以外、会社から細かく教えてもらうことはありません。
先輩の売り方を見て自分なりに試行錯誤して頑張るように言われます。
売上の良い売り子の売り方を見て、良いところをマネしていく積極的な姿勢が売上を多くあげる売り子へと成長していくのです!

 

バイトル

ギガバイト

LINEバイト

東京ドーム/ヤフオクドーム/甲子園/マツダスタジアム

横浜スタジアム/札幌ドーム/ZOZOマリン/ヤフオクドーム

東京ドーム/甲子園球場/コボスタ宮城