売り子は高校生も応募できるバイト

 

ビールを取扱う野球場の売り子バイトは高校生も応募できるバイトです。

 

重いビアサーバーを背負って球場内を歩き回る体力の必要なアルバイトなので、、むしろ若くて元気な高校生は、体力的には有利だと言えます。
どこの球場でも売り子さんの中心となるのが大学生の場合がほとんどですが、高校生も何人もいて、やはり元気な学生さんがばかりです。
中には高校生の時から大学卒業までずっと売り子を続けているなんてベテランの方もいるぐらいなんです!

 

また、野球の試合が終わる前には仕事が終わるため、帰宅時間もそこまで遅くありません。
遅くても21時頃にはだいたい帰れます。
球場によってルールは様々ですが、例えば東京ドームの売り子の場合、の販売時間は試合の8回裏終了時か、20時45分までなどと、決まっていることが多いのです。
いくら試合が長引いても、時間になると、販売を切り上げて清算処理をし、着替えて帰りますので、法律に触れるような遅い時間帯まで働かなければならないようなこともなく、良識的な時間内でアルバイトをすることができます。
学校や家庭の事情もあると思いますが、アルバイトが可能な状況であれば、高校生だからといって採用してもらえないようなことはありませんのでご安心を。

 

高校生だとアルバイトの時給相場は高くないと思いますが、売り子のアルバイトであれば歩合制なので、頑張ってビールを売れば、普通のバイトよりかなり稼げると思います。

 

バイトル

ギガバイト

LINEバイト

東京ドーム/ヤフオクドーム/甲子園/マツダスタジアム

横浜スタジアム/札幌ドーム/ZOZOマリン/ヤフオクドーム

東京ドーム/甲子園球場/コボスタ宮城